Magic xpi 構築サービス

  1. トップページ
  2. 事業内容
  3. Magic xpi 構築サービス

Magic xpi Integration Platform(以下、Magic xpi/マジック・ソフトウェアジャパン株式会社)は企業内外のデータと、ビジネス・プロセスの連携、及びデータ・フローの統合を可能とする、システム連携プラットフォームです。66種/500機能もの多彩なアダプタを装備し、短期間かつ低コストでシステム連携を実現します。

システム間のデータ連携は従来、それぞれの仕様に合わせて個別開発することが多かったのですが、データ連携ニーズの高まりを受け、EAIツールを利用するケースが増えています。EAIは、"Enterprise Application Integration"の略で、企業内にある数多くの異なるシステムを連携させ、システムやデータ・アプリケーションを統合するツール、手法のことです。

トライビュー・イノベーションは、「Magic xpi」の導入から各システムとの"つなぐ"を実現するサービスをご提供します。

Magic xpiの特長

開発・運用のコスト削減

インターフェイスがGUI化され、66種類500機能ものアダプタ・コネクタ群が提供されているため、ノンコーディングでスピーディにシステム連携

モニタリング

システムの稼働状況とパフォーマンスを監視・管理する強力なモニター機能

信頼性と拡張性

インメモリデータグリッド・テクノロジーにより、信頼性と拡張性を実現

独自のアダプタを作成可能

コネクタビルダー(SDK)で、あらゆるシステムとの独自のアダプタを作成可能


トライビュー・イノベーションのMagic xpi構築サービス

お客様の今の業務でこんなお悩みはございませんか?

  • ・今の基幹システム(例えばIBM i)と様々なシステムと連動させたい!
  • ・クラウド(SaaS)やIoTを利用する上で、今の基幹システムと連動させたい
  • ・自社のお客様とEDIで接続したいが、自社の技術では難しい
  • ・スマホやタブレットの専用システムと基幹システムをつなげたい

弊社では、ライセンスソフトウェア(Magic xpi)のご提供、導入から各システムとの"つなぐ"を実現するサービスをご提供します。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら