1. TOP
  2. 社長コラム一覧
  3. 2020年7月2日「弊社創業八周年を迎えて」

社長コラム

2020年7月2日
弊社創業八周年を迎えて

お客様
お取引業者様
ご支援をいただく多くの皆様

謹啓、皆様におかれましてますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別なるご高配、ご支援を賜り心より感謝申し上げます。

おかげさまで弊社トライビュー・イノベーション株式会社は2020年7月2日に8周年を迎えることが出来ました。これも今まで多くの皆様よりご愛顧をいただきましたおかげと心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

弊社は2012年7月2日に日本橋人形町のマンションの一室から4人でスタートいたしました。2020年6月現在では従業員数は43人まで拡大し事業を営むまでになりました。また業績面では2019年度(12月決算)の売上は572百万円に達するまでになりました。そしてこの6月に2020年度の上半期を終えましたが、新型コロナ災禍の影響下で売上高318百万円(前年同期:255百万円 同期比:124%)を計上するに至っております。

また、企業力向上のために日頃より帝国データバンク様(以下TDB)のご指導を頂いておりますが、2020年6月時点でのTDB評点は52ポイントになったとの連絡をいただきました。これは経営者として大変名誉なことと思っており、より一層の成長を目指したいと心を新たにしたところでございます。

「この8年間、お取引、ご支援、ご指導をありがとうございました。」

今回8周年を迎えるにあたり昨年同様お客様に優良なナレッジをお届けすべく計画・企画を進めておりましたが、残念ながら新型コロナ災禍のために開催を断念いたしました。

因みに昨年は経産省の和泉憲明様による「DXレポート作成の背景と政策展開」と凸版印刷の名和正道様による「トッパン・デジタルトランスフォーメーション(T-DX)を掲げ、様々な業種・業界のデジタル変革を支援する同社の今」の講演を行いました。

しかし、世の中が中止、中断ばかりではあまりに寂しいと思いました。

そこで、今年も日本橋人形町を代表する銘菓「重盛永信堂のゼイタク煎餅(弊社ロゴ入)」をお配りすることだけはやろうということにいたしました。半蔵門線の水天宮前にある人形焼で有名なお店です。是非お召し上がりいただければと存じます。

次に現在新型コロナ災禍の影響で一気に加速がついた「働き方改革」です。弊社も4月7日の緊急事態宣言より在宅勤務(テレワーク)を推奨してまいりました。一部の社員では在宅勤務が定着し業務に支障が出ないレベルに達してまいりました。そこでこの2020年度下半期(7-12月)は「在宅勤務(テレワーク)試用期間」として2021年度に向け本格的な制度導入のための実験を進めることにいたしました。

最後に、今年2020年も信条である「自己、会社、そして社会に貢献する。」を企業価値の中心にお客様、パートナーの皆様とともに歩んで行きたいと心より願っております。そのためには弊社の事業の2本柱である"TRUST"(中堅企業様向けトータルICTサービス)と"ENTERPRISE"(大手企業様向けICT運用支援サービス)の更なる成長を目指してまいります。

つきましては、引き続き皆様からのご高配を賜りますことをせつにお願い申し上げます。そして最後に、皆様の更なるご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

謹白

2020年(令和2年)7月2日
トライビュー・イノベーション株式会社
代表取締役社長 村松 光德

会社情報

トライビューイノベーション外観