1. TOP
  2. サービス・製品
  3. REVERSE COMET i

システム見える化
プログラム解析サービス
-REVERSE COMET i

可視化ツール(REVERSE COMET i)でIBMiのプログラム資産を可視化します!

REVERSE COMET i(リバース コメット アイ/NCS&A株式会社)はIBMi (Power Systems、System i 、iSeries、AS/400)のプログラムをまるごと取り込み、システムの解析や影響分析を行うツールです。

従来手作業で行っていた現行システムの把握を、最新のリバースエンジニアリング技術を使い、機械的に解析します。プログラムを取り込むことで、ツリー図やフローチャートでシステムの構造を分かりやすく表示することができ、様々な角度から、システム構造や、システム改定に伴う影響範囲をデータ項目レベルまで分析します。

システム見える化
プログラム解析サービスの特長

可視化から文書化までの作業をアウトソース

REVERSE COMET iを弊社サーバーで稼働させ、お客様のプログラム資産をお預かりすることでリーズナブルな実施が可能です。

品質・生産性向上

IBMiシステム全体を可視化することで、影響調査漏れに起因するトラブルを未然に防止するとともに、開発・保守業務全体の品質・生産性が向上します。

ドキュメント整備

取り込んだ内容について最新の状態ですぐにドキュメント化することができるため、ドキュメントの精度が向上し、ドキュメント整備にかけている時間を短縮できます。

トライビュー・イノベーションの
システム見える化
プログラム解析サービス

お客様の業務で
こんなお悩みはございませんか?

  • 今のIBMiのシステムがどうなっているか、見たい、知りたい!
  • アプリケーションの保守費用(作業量)を削減したい。
  • 最新のドキュメントを、いつでも見ることが出来るようにしたい。
  • 担当者がもうすぐ定年退職するので、スキルの引き継ぎを円滑に進めたい。
  • システム改変によるトラブルを、未然に防止したい。

弊社では、"REVERSE COMET i"を使用し、お客様のIBMiのプログラム資産を解析し可視化します。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

※REVERSE COMET iはNCS&A株式会社のライセンス製品です。