RPAソフトウェア"AutoMate"導入支援サービス

  1. トップページ
  2. 事業内容
  3. RPAソフトウェア"AutoMate"導入支援サービス

RPAソフトウェア"AutoMate"で定型業務をロボット化します!

労働人口減少、また国の働き方改革推進に伴い、近年業務効率化の重要性が高まっています。生産性向上のための取り組みの一つとして、RPAが注目されています。RPA (Robotic Process Automation)とは、定型的な業務を、あたかもロボットが作業するかのように完全自動化する仕組みです。

RPAとは

RPARobotic Process Automation=ロボットによる業務の自動化のこと。

人がパソコン上で行う定型的な業務を、あたかもロボットが作業するかのように完全自動化するソリューションです。手順やルールが明解な業務であれば、自動化が可能です。

RPAツールを導入することで、人的ミスの削減、作業時間の短縮、定型タスク品質の改善、業務のスピードアップ、担当者の負荷軽減などの導入効果が期待できます。

AutoMate(三和コムテック株式会社)は、簡単に、低コストで、幅広い業務を自動化するRPAソリューションです。

AutoMate

AutoMate の特長

迅速・容易に利用可能

インターフェースはGUIでわかりやすく、ドラッグ&ドロップで簡単に設定でき、迅速に利用開始できます。

低コストでスタート可能

クライアント版とサーバー版の2タイプを用意。クライアント版で安価に始めて、お客様のニーズに合わせて拡張することも可能です。

幅広い業務に対応

Officeファイル(Excel、Word)操作、ブラウザ操作、ファイル転送・圧縮、メール送受信、IBMiエミュレータ画面操作など、大半の業務をカバーする幅広い業務処理に対応します。

IBM iへの対応

5250エミュレータをエンジンに備えているため、数あるRPAツールの中でもIBMiとの連携処理の正確性と迅速性に優れています。

例えばこんなことを自動化します!

  • Excel、CSV、テキストなど各種ファイルの読み/書き
  • ファイル転送の管理(FTP/ファイルサーバーなど)
  • ブラウザによるWebサイト操作
  • あらゆるデータベースの読み/書き
  • メール送受信の処理
  • ファイル圧縮と暗号化
  • 基幹システム(IBMi5250画面)の操作
  • Active Directoryとユーザーのプロビジョニング

トライビュー・イノベーションのAutoMate導入支援サービス

こんなお悩みはございませんか?

  • ・働き方改革というが、人材不足で現在業務が回らない。
  • ・RPAに興味はあるが、自社の業務に対応しているかどうかわからない。
  • ・RPAを導入したいが、コストはかけたくない。
  • ・IBMi上アプリ、Windowsアプリ、Office関連アプリをまとめて自動化したい。

弊社では、RPAソフトウェア「AutoMate」導入により、簡単に、低コストで、お客様の幅広い業務の自動化をサポートします。まずはお気軽にお問い合わせください。

※ AutoMateは、米国 helpsystems社の製品です。
※三和コムテック株式会社は「AutoMate」の国内総代理店です。

お問い合わせはこちら